至急!
ICPライセンスのないウェブサイトは
中国で一歩でも踏み出せない

中国国内で開設するすべてのWebサイトは
事前申請手続き(ICP登録)が必要です。

ICP登録・ICPライセンス取得のご相談から、手続き実務・代行まで、
HLカンパニーは中国向けWebサービスに必要なあらゆる問題を解決します。

お悩みFAQ

  • 01

    ICP登録を申請しないでウェブサイトは 違法 となる?

    WEBサイト公開は必ずICP登録番号を掲載!

    申請しないでウェブサイトを開設してしまうと運営サイトは即停止処分となるだけでなく、サーバーの没収、ホスティング企業との取引禁止、更には罰金処分となる場合がある。このように、中国でICP未取得のウェブサイト公開は違法となるためだ。

    中国のWebサイト管理に関する届出手続きの一つ。申請主体の企業に対して番号が発行され、複数のWebサイト(ドメイン)を持つ場合には枝番にて管理されます。中国国内のサーバでWebサイトを開設する際には必須。事前申請が必要で、ICP登録が行われていないWebサイトは通信管理局を通じて閉鎖指示が行われています。

  • 02

    中国での日本企業ICP登録をしないとどうなるの?

    申請できるのは中国現地企業(中国での日本企業)のみ。コンテンツの内容(ゲーム・教育など)によっては、複数の経営許可が必要になることがあります。

    ICP登録(さらにコンテンツによりICPライセンス)の申請が完了しないままWebサイトを開設すると、閉鎖指示を受けることがあります。また、場合によっては処罰を受けることもあります。

    また、企業の所在地によって、公安局(警察)への届け出が義務付けられる場合があります。

    ※外資企業・合弁企業のICPライセンスの申請は、一部の業種を除き現状では認められていません。

  • 03

    中国法人が無くても、ICP登録は取れますか?

    中国法人がない場合、ICP登録及びICPライセンスの取得はできません。

    中国国外企業は商用ライセンスを取ることが不可能だが、中国国内企業がフロントとなるか、国内外での企業の合弁が必要となります。

    *香港、マカオ、台湾に置かれているサーバーは対象外となります。

    *中国国内CDN或いは中国から利用可能なグローバルCDNを設置する場合も、ICPライセンスの取得が必要です。

ICPライセンスとは?

中国向けにWebサイトを開設する場合、またオンラインビジネスを展開する時に必ず覚えておかなければいけないことがあります。それは「ICP」という中国独特の制度についてです。

中国向けのウェブサイトの開設やインターネットに関して最初に覚えておかなければならないことは「ICP(Internet Content Provider)ライセンス」です。中国語表記は「备案 (Bei'an')」と言います。

たとえ、どのようなWebサイトであっても、中国国内でウェブサイトを開設するときは絶対にICP登録が必要になります。

ICP登録

ICP登録とは、中国国内のサーバから発信する
すべてのWebサイトに義務付けられている登録制度です。

ICPライセンス

ICPライセンスとは、ECなどの経営性目的のサイトを
運営するための許可証です。

ICPライセンスの種類

ICP登録 商用ICPライセンス
定義 全てのウェブサイト 有料オンラインサービス
B2Cサイト
ISP,クラウドサイト
www.huilingsh.com www.taobao.com
要件 独資企業
内資企業
合弁会社
駐在員事務所
個人
内資企業
合弁会社
要ICP登録
他の審査

お客様の環境やネットワーク構成によってICP申請の必要の有無が変わります。
ICP申請において、様々な状況での「必要」「不要」をお客様のご検討の参考にお使い下さい。

ICP申請が必要な場合

  • 中国国内にProxyサーバーを設置する、DNS解析先が中国国内の場合は対象になります。
  • サーバーは海外に立ち上がっているが、中国CDNだけを利用してもICPライセンスが必要です。
  • サイトは「xxx.jp」(日本ドメイン)であるが、サーバーは中国に設置する。
  • 検索エンジン対策(百度Baidu)をしていくとICP登録が必須となってきます。

ICP申請が不要な場合

  • 香港へサーバーを設置して中国本土へ配信する、香港はICPライセンス制度対象外です。
  • サーバーは海外に設置するが、サイトは「xxx.cn」(中国ドメイン)である。

HL。私たちのサービス

HLはお客様にどんなサービスを提供しているのか

  • 自分でICPライセンス情報の記入は不要、HLにお任せ
  • 資料収集は統一で、一気に速めに提出
  • サービスは親切で、気楽でICPライセンスを申請する
  • 対応は速くて、全流れに関して心配不要

HLを選択してICPライセンスサービスに任せる理由は?

  • 気楽

    1対1日本語サービス
    一次合格率は倍に

  • 時間節約

    速めに提出
    最速で1時間
    初回審査の場合並ぶのは不要

  • 省力

    模索免除
    記入免除
    全てのお悩みは免れる

HLのICPライセンス
VS
自分でICPライセンス

HLのICPライセンスでは3つのステップでクリア

  • 1資料の準備

    HLから提供のファイルに応じて日本語資料を記入すればいい

  • 2初回審査の提出

    HLの提示に応じて、貴社の情報を確認する

  • 3真実性の審査

    HLの提示に応じて、本人検証を完成する

ICPライセンス申請成功、
おめでとうございます!

VS

自分でICPライセンス

  • ICPライセンスに関して全流れの勉強
  • 自分で必要書類の用意が必要
  • 各省、市地区のICPライセンスのルールを知る
  • 自分でICPライセンスの全ての必要な内容を記入
  • 自分で資料ファイルを翻訳する
  • 各ステップの審査進捗に確認する
  • 管理局の審査結果を配慮する

ICP登録の流れ

お客様のご要望を確認しながらサービスに必要な申請内容を確認します。
難易度の高いICPライセンス取得については、個別にご提案いたします。

非経営性のWebサイトでも、内容によってはICP登録以外に別途許可の取得が必要な場合があります。
懸念事項がある場合には事前にお伝えください。

  • Step 1
    HLカンパニー

    必要材料・情報案内
    申請書類作成

  • Step 2
    お客様

    写真撮影日程調整
    提出材料チェック
    写真撮影アテンド

  • Step 3
    HLカンパニー

    ICP登録申請

  • Step 4
    HLカンパニー

    ICP登録許可

※ICPライセンスの申請の流れは申請内容ごとに異なるため個別にご案内いたします。

お問い合わせ

サービスの詳細やその他、中国ビジネスに関する
お問い合わせ・ご相談はこちら