カテゴリ一覧表

更多

SEOの内部対策と外部対策とは

SEO(Search Engine Optimization)対策は「検索エンジン最適化」と呼ばれ、検索エンジンの検索結果でより上位に自社のホームページが表示されるようにする技術のことです。

SEO対策には大きく分けて以下の2種類の対策があります。
SEO対策

内部対策

内部対策 自社のホームページに対して行うSEO対策です。文章やソースコードを追加、修正したりホームページの構造を変えることで、自社のホームページに対する検索エンジンの評価の向上を狙います。
 

外部対策

自社のホームページ以外に対して行うSEO対策です。主に他のホームページから自社のホームページへのリンクを増やすことで、自社のホームページに対する検索エンジンの評価の向上を狙います。
SEOは基本的に上記の方法で検索順位の上昇を目指しますが、やみくもにSEO対策を行えば良いかというと、そうではありません。

度を越えたSEO対策(スパム行為)を行ってしまうと、検索エンジンからペナルティを受けて検索結果の順位が下がったり、企業イメージが下がってしまう恐れがあります。また、過剰な内部対策によって、ホームページの見易さや使い勝手が悪くなり、集客や売上げが下がってしまうケースも考えられます。

当社では検索エンジンに適切に評価されるSEO対策を実施すると同時に、本来の目的である売上げや集客数の増加を図ります。

 

お問い合わせご相談はお気軽に 021-5430-7757 「受付時間」年中無休です! 24時間営業

お問い合わせとお見積もり
最短1営業日以内にお見積もり制作

メールでのお問い合わせ

上海ホームページ制作会社  | 中国語SEO対策  | 中国(上海)進出コンサルティング

沪公网安备 31010902001859号